ゆず石けん~太陽山羊座期

 

12月21日。

太陽が山羊座に入りました。

 

ここから2021年1月20日早朝まで、

太陽に山羊座のパワーが注がれます。

 

山羊座というと、

社会、王国、実務、現実的、伝統、ホンモノ

努力、コツコツ、忍耐、根性、

 

などなど、

どれもこれもカタイ印象ですね。笑

 

かくいう私は、

月星座が山羊座なので、

このキーワードは、

どうしようもないくらい

内側からワクワクしてきます。笑

 

だけどっ!

 

今の時期は、み~~んなに、

このパワーが注がれます。

 

なので、

・自分が社会にどんな風に関わっていきたいか?

・そのためにどんな風に努力していくか?

・具体的にはどんなことが必要になってくるか?

 

そんなことを考える時期としては、

とってもピッタリです。

 

これから、長期休暇に入る方も

多くいらっしゃると思う。

 

その間、ゆっくり時間をかけて、

(ご家族との時間もあると思うけど)

自分と社会について、

じわぁ~っと考えてみるのもいいと思う。

 

 

って、

冒頭に石けんの写真があるだけで、

全然ゆず石けんの話がないじゃん、

って、そろそろ突っ込まれそうなので、

石けんの話をしよう。笑

 

せっかくなので、

社会と石けんについて書いてみようかな。

 

 

石けんを作って使って

早、20年。

 

手作り石けんを通じて、

私が得たモノって、

簡単、安い、ちょい美肌

ってだけじゃないんですね。

 

例えば、

 

その洗剤。

排水溝の先はどうなっている?

 

自分の美しさのため、

化粧品の商品開発によって、

苦痛を強いられている動物たちは?

 

どのくらいの植物を使って、

この一滴の精油を作っている?

 

 

そのうえで、

自分の使うものを選んでいく。

 

そんなことを考える機会も

与えてくれたなぁ~と、

今になって感じています。

 

自分が生きていくために

他の命を奪うことは

避けては通れません。

 

 

だから、

必要以上に奪わずにいられるよう

自分に必要なモノを充分に知り、

本当に必要なモノと生きていく。

 

造った人の顔が見えて、

その人が大切に造ったモノを

大切に使う。

 

それがこれからの風の時代に

大事な感覚じゃないかな~と

思うんです。

 

自分さえよければいい

は、

もう時代遅れになっていく。

 

 

自分が生きていくための誰かの命

 

私は石けんを通じて、

そんなことを伝えていきたいな、

って、これからを思う。

 

ということで、

2021年1月20日まで

太陽に山羊座のパワーが注がれるシーズンに、

 

あなたも、

自分と社会について、

じわぁ~っと考えてみては、

いかがでしょうか?

 

星舟庵

西村じゅんこ

SNSでもご購読できます。

ご質問などお氣軽にご利用ください(*^-^*)

友だち追加