自分をアウトプットする方法

こんな風にぶっちらかして(笑)、いろいろ書き出している@星舟庵母屋の8畳間

 

自分をアウトプットする方法は、

いろいろあります。

 

例えば、

こんなテーマで書き出してみるだけで、

見えてくることって本当に多くあります。

 

・時間を忘れてしまうくらい好きなことはなんでしょうか?

・思いもよらないところで、ほめられたことってなんでしょうか?

・今まで頭に浮かんできては「ナイナイ」「私になんてムリムリ」って打消しながらも、何度も浮かんでくること・・・

 

 

急にそんなことできない・・・

と思ったときは、

 

自分が実現したい『なにか』ってなんだろう?

 

そんなことをじ~~んわりと、

考えることをスタートしてみるのも、

ひとつです。

 

スタートしてみるだけで、

見えてくることはたくさんあります。

 

 

とはいってもね・・・

 

すぐに答えが出ない案件は、

「もや」っとした時間も長くなります。

 

そして、

「もや案件」を抱えていることは、

しんどいので、サッサと答えをだし、

次へ進みたくなります。

 

だけどね!

 

だからこそ!

 

「もや案件」を抱えたまま、

生きていくことは、

ひとつの強さだとも思うのです。

 

「ちょっと待って。

それって本当に私の正解なの?」

 

と、何度も何度も練りまわすことで、

 

『自分の正解』は、

どんどん精度が高くなり

自分のモノになっていきます。

 

すぐ出した浅い答えを

たくさん持っているのと、

 

時に投げ出したくなる思いと共に

練りまわしながら出した、

 

他人には理解されないかもしれない

自分だけの正解

 

どちらに価値を感じるかは、

人それぞれだと思います。

 

私は、

 

他者には認められることは

ないかもしれない私だけの答え

 

が自分の中にある

自分でありたいです。

 

西村じゅんこ

SNSでもご購読できます。

ご質問などお氣軽にご利用ください(*^-^*)

友だち追加