練り香水・緑碧と讃

ブリキのかわいい容器。写真は10mlサイズ

讃(さん)

名前は香水ですが

夏場は蚊に刺されたときの
かゆみ止めとしての心強い味方です。

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが
西村純子は、めっちゃ蚊に刺されます。

今年もどんどん刺されています。
(どんどん?)

いつもはラベンダーの精油を原液で塗っているのですが、
先日たまたま手元にあった練り香水の『讃』を塗ってみたら、
ピタっとかゆみがとまったんです。

別の日に、練り香水の『あけぼの』を塗ってみたら、
あんまり効果もなく。

すぐに『讃』を塗ったら、
やっぱりピタっと。

健さんにその話をしたら
「クローブもシナモンも炎症をおさえる効果があるからかな~」
なんて言っていました。

『讃』をお持ちの方。
蚊にさされたとき、よかったら試してみてください。
私はいっぱつで、かゆみがひきました。

そして、この『練り香水の讃』は
施術者の私にとって手のケアとして
欠かせないアイテムともなりました。

というのもですね

以前、手を包丁で切ってしまって、
なかなか傷が完全にふさがらなく

困ったことがあったんです。

そのとき塗って寝たら
一晩で皮膚が柔らかくなって
治ってしまったのです。

ハチさんが命を削って集め
作り上げてくれて蜜蠟のちからを
体感した思い入れの深い商品です。

精油のブレンド:マンダリンEO、クラリセージEO、シナモンEO、クローブEO

成分はみつろうと椿油、サイズは10ml・20mlをご用意しています。

西村純子でした。

 

緑碧(りょくへき)

どこまでも緑深まる山々の碧さ(あおさ)を香りにカタチを変えてお届けしたい。

まだ見ぬ春の草木の香りを思い浮かべて頂けたら幸いです。

主な精油はプチグレン、マンダリン。

プチグレン・マンダリンには、抗うつ、
小さい頃のトラウマを手放す手助け、鎮静、抗ウイルス作用もあると言われています。

僕も使ってみると、気分が落ち込んだ時、気持ちをリセットしたい時にもすごくいいなって思っています。

僕もじゅんこさんもすごく気に入っています。

精油のブレンド:グレープフルーツEO、レモンEO、マンダリンEO、プチグレンEO、イランEO

成分はみつろうと椿油、シアバターと椿油の2種類、サイズは10ml・20mlをご用意しています。

西村健でした。

オンラインのフォームより
ご注文いただけます。

ご注文フォーム

SNSでもご購読できます。