ジュピター石けん~『帆』を立てる太陽射手座期

11月の石けんその2。ジュピター石けん。

 

11月22日に太陽が、

射手座に移動しました。

 

この日に合わせて作った、

ジュピター石けん。

射手座のルーラーである

木星のお守り精油

ジュニパーをベースに

 

ユーカリレモン

サイプレス

シダーウッド

ゼラニウム

レモン

 

のブレンドです。

 

射手座のキーワードは、

自由・遠く・哲学・未来などなど。

 

ということで、石けんも

自分の思想を遠くまで広げていく香り

を、イメージして作りました。

 

 

お客さまのYさまから、

子どもの頃よく行った教会の香り(^^)

と、LINEでお声をいただきました。

 

また、蠍座新月に作った

ディープ石けんにも

こんなコメントを。

 

やはり心が落ち着く大好きな香りです。

そして星舟庵の落ち着いた居間に

思いを馳せました…

 

ステキなお客さまから

ステキなエピソード。

とってもうれしくなりました。

(言葉選びが絶妙っ!Yさまは、私はなれないけどお手本にしたい、とっても洗練された素敵な大人の女性の方です☆)

 

申年牡牛座のYさま、

ありがとうございます(^^)☆

 

そして、以前そのYさまから

とっても素敵な言葉をいただき、

ものすごく『そうだな』と思ったので、

みんなにも共有したいと思います。

 

Yさまは、星舟庵の予約受付開始日にご予約くださって、すぐにご来店くださいました。ありがとうございます。)

 

 

星舟庵にたどり着くまでの流れって、

ほんとにものすごい追い風で、

「えっ?いいの?いいの?」って、

ちょっとびっくりする位の

流れでどんどん進んでいったんです。

 

その話をYさまのご来店時に、

していたんですけど、

 

一通り話した後、

こんな言葉をかけてくださったんですね。

 

それはじゅんこさんが

帆を立てていたから。

どんなに追い風が吹いても

帆を閉じていたら、

船は進まない。

 

なんかね・・・

 

その言葉に、

めちゃくちゃ感動したんです。涙

 

そうだな・・・

 

帆を立てている

そうだな、

って深く頷きました。

 

どんないい風が吹いても、

それを受ける帆がなかったら、

吹いている追い風に

氣がつくことすら

ないかもしれないんだ。

 

 

太陽が射手座に位置する

11月22日~12月21日は、

 

全ての人の『帆』に、

射手座の太陽が

パワーを添えてくれます。

 

(射手座の人だけじゃないのよ。みんなによ☆)

 

射手座の

遠くまで自由に広げる力

あなたの船へ降り注ぎ、

あなたの望みを乗せた船が、

自由に遠くに進める時期です。

 

今、あなたの帆はどんな状態ですか?

 

もし、閉ざしていたら広げてみてください。

もし、荒波で傷ついていたら綻びを縫ってあげてください。

もし、広げることも、綻びを縫う力が湧いてこないときは、どうか私に頼ってください。

 

そして、

今吹いている風を帆全体で受けて、

あなたの望む未来へ舵をとりましょう。

 

その帆を広げることも

その舵をとれるのも、

『あなただけ』なんです。

 

西村じゅんこ

SNSでもご購読できます。