癒しとはなにか?〜人からどう思われるか氣になる人へ

今日はめちゃめちゃいい天気。

湯河原町に来て初めてかな、

こんなに晴れたの。

入り口の杉たちもうれしそう。

自然とウキウキしてくる。

やっぱり、お日さまの力って

すごいねーーー♪

 

と、いうことで本題。

昨日は、品川の自宅に帰っていました。

(もう、完全に真鶴・湯河原の方が自宅って感じだけど。笑)

んで、

こうやってブログを書いていると

どうしても避けて通れないのが、

 

子どもの頃のこと。

お母さんのこと。

家族のこと。

(人が抱えている問題の大元は、親子関係って言われていて、論文も発表されている。)

 

 

そしたら、

ちょーーー黒いのが

出てきて。笑

 

でも、自分と丁寧に対話して、

「今はもう大丈夫だよ~」

って、していたんだけど、

終わったあとは、もうグッタリで。笑

 

それで、アロマトリートメントを

受けたくて仕方なくなり、

近所のサロンで受けてきました。

 

人に丁寧に扱ってもらえるのって、

エネルギー補給になるのね~

 

アロマトリートメントは

私に必要な時間だなぁ~

 

と、施術者の身でありながら、

改めて体感していました。

 

そんなアロマトリートメントは、

癒しというイメージがあると思うんだけど、

 

癒しって何なのかな、って、

私の中で、長いことテーマでした。

 

テーマになってから、

かれこれ10年くらい経つと思うんだけど、

ひとつの答えとして、

 

わかってもらえることが癒し

 

というところに最近は落ち着いています。

 

 

 

 

「わかるーっ!」って、

人から共感してもらったときって、

めちゃくちゃうれしいよね。

 

 

でもーーっ

 

ここで大事なのは、

人にわかってもらうのではなく、

誰かに認めてもらうのではなく、

自分で自分をわかってあげる、

ということなんだよね。

 

 

それこそが、

ほんとうの癒しだと思うんです。

 

 

誰かに自分をわかってもらえた時、

うれしいと感じるように、

 

自分で自分の本音を

わかってあげられたとき、

自分はめちゃめちゃうれしい

 

です。

 

 

育ってきた環境や教育の中で形成された、

常識や普通という名の制限を外していき、

自分の本音が少しずつ見えてきて、

 

「そっか、ほんとはそうしたかったんだね。

氣がつかなくてごめんね。」

 

と、自分の本音を受け取れたときは、

ポロポロと涙が溢れてくることもあるけど、

その後は、めちゃくちゃホッとする。

 

その

ホッとした安心感こそが

ほんとうの癒しじゃないかな、

と思うんです。

 

 

もちろん!

 

自分と向き合った後とか、

日々の消耗したエネルギーを補充するための

アロマトリートメント。

 

それも「癒し」であるとも思います。

(今回の私はまさにこのパターン。笑)

 

施術の役割って、

肩凝りとか腰痛の緩和ではなく

エネルギー調整ようなもの

と、私は思うんです。

 

目に見えない何かが

確かに存在している。

 

と、思う。

(アプローチは、皮膚や筋肉などにしているけどね。)

 

 

 

お客さまへ施術をしながら

「ここにはあって、ここにはない」

と、思うことはよくあって、

 

「全体がなじんだな~」

と感じたと同時に、

 

お客さまから

「なんか通りました。」

と、お声をいただくと、

 

そうなんだな、と思います。

 

って、話が少しそれたけど。笑

 

 

自分を癒すことができるのは自分

と、思うんです。

 

ほんとうはどうしたいの?

 

って、問う。

しつこくしつこく。笑

 

 

 

 

ここで、

「どうしたいかわからない。」

って、即答になっちゃう人は、

 

いい人でありたいという氣持ちが強い。

(はーい!私でーす。笑)

 

本音なんて言ったら、

私めっちゃヤバい人だよ?

ムリムリ!!!って、

怖れの感情がわいてくる。

(はーい、はーい!私でーす。笑)

 

でもね、

自分で自分のほんとうの氣持ちを

受け取ってあげられると、

人なんてどーでもよくなるのよ。

ほんと不思議で。笑

 

何をあんなに怖れていたんだろう?

って、なる。笑

 

んで、

自分が満たされているから

自然と人にも優しくできる。

 

だから、

人からどう思われるかが

氣になっちゃう人は、

自分がどうしたいか

を、知ってあげよう。

 

そして、勇氣を出して

思ったままを人に伝えよう。

(ほんと、最初は怖いけど。)

 

その先には、

癒しという名の安心感がある。

 

だから、

もっと本音を知って

もっともっと幸せにしてあげよう。

 

この世でただ一人の

大切な自分だから。

星舟庵のコース

SNSでもご購読できます。

ご質問などお氣軽にご利用ください(*^-^*)

友だち追加