月星座アロマトリートメント

月星座とは?

月星座とは、ホロスコープ上で人の心を描いている部分です。

よくテレビや雑誌の星占いで目にする「乙女座」や「山羊座」とは、占星術的には太陽星座といいます。

太陽星座と月星座の違いをヒトコトで言うと、太陽星座は自分が人生で目指す方向性を、月星座は心の深い部分で求めているものを表しています。

月星座の役割

月星座はこんなことが描かれています。

・子どもの頃の環境で作られた思考のパターン

・無意識にとらわれているもの

・不安定な領域

・気質・習慣

月星座は、不安・怒り・哀しみなど、蓋をして閉じ込めている感情を解放してくれるので、今抱えている感情の根本にある理由を教えてくれます。

また月星座は、心が満たされることや、安らぐ方法、充足感を得られる方法なども教えてくれます。

例えば、月星座が山羊座の私は、寺社仏閣、古い日本家屋、日本古来の文化である茶道や華道、などに触れることで、深い安らぎを覚えます。

これは「伝統・プロフェッショナル・規律・コツコツ」などをキーワードにする山羊座の月が満たされるからです。

他には、庭園を散歩することや、森林浴、大樹のそばに行くことなどで、チャージされる感覚がありますが、山羊座が地の星座なので、土を感じられる場所に安心感があるのだと思います。

もし、日々の生活でこんなことがあてはまる場合は、あなたの月星座(心)がお疲れ気味かもしれません。

・ちょっとしたことでイライラする

・訳もなく涙が溢れてくる

・自分を責めることがやめられない

・集中力に欠け、ぼ~っとする

・なんか人に会いたくない・・・と、人からのエネルギーを辛く感じる

「なんか調子があがらない」というとき、「自分式チャージ場所」へ足を運び、心が満たされる時間を過ごすことで、気持ちの安定を保っていくことを月星座は教えてくれます。

コースの流れ

①月星座を読みとく

あなたの生年月日と出生時間から、月星座を読み解き、あなたの心が満たされることや、心の深い部分で求めているものについて、お話していきます。この時、自分式チャージ場所もお伝えしていきます。

②基本的な月のサイクルの話

月には、過ごし方の特徴があります。

満月は「行動」のタイミングです。新月から始まった月の充電がピークに達し、「えいっ!」と、行動を起こしやすいとき。また、充たされていることに感謝にピッタリの時間です。

新月は「浄化」のタイミングです。満月から欠けていく月の浄化がピークに達します。からっぽなところから「再スタート」の時間。これから満ちていく月のように育っていく時間帯です。

月はどの場所で満月や新月を迎えるかということによって、意味も変わってくるので、月のサイクルに合わせて1か月の過ごし方がわかる、あなただけのカレンダーを一緒に作っていきます。

③アロマトリートメント

「えっ?月星座の話なのに、最後にアロマトリートメント?」

もしかすると、そんな疑問を感じたかもしれません。

ですが、実のところ・・・

月星座を読み、月のサイクルのお話が終了した時点で、かなりぐったりと疲れます。なので、最後はアロマトリートメントでゆっくりくつろぎの時間をお作りしました。

使う香りは、あなたの月星座に描かれた精油と、現在のあなたが必要としている(心地よく感じる)精油をからブレンドしていきます。

施術の目的は、首肩こりや腰の痛みにアプローチすることや、痩身を目的としていません。ゆったりとくつろいだ氣持ちになれる緩やかなアロマトリートメントです。

あなたの月星座に対応したからだのウィークポイントを重点的にケアをしながら、エネルギーの流れを整えていきます。

施術前には足湯が付き、施術後にはお茶のご用意がありますので、どうぞゆっくりおくつろぎくださいませ。

所用時間は最大4時間

所要時間は、月星座のお話(最大120分)とアロマトリートメントの施術(最大120分)で、合計で4時間(最大)までです。

「月星座の話で最大2時間?
そんなに何の話をするの?」

と、多くの方は驚かれます。でも、実際にスタートすると

「えっ?もう2時間?」

とおっしゃる方がほとんどで、時間ははあっという間です。

月が教えてくれる「素のあなた」は、自分を「話し」握っているものを「放つ」ことのスイッチを押してくれるのです。

月星座アロマトリートメントとは

あなたの月星座を元に、心の深いところで求めているもの、手放すもの、自分式チャージ方法などを知り、月のサイクルに合わせて1か月の過ごし方に沿い、あなただけのカレンダーを一緒に作っていきます。

そして最後は、月星座に合わせて精油をブレンドし、アロマトリートメントの施術を行なっていくものです。

あなたが自分で自分を満たす方法を、一緒に見つけていきましょう。

 

あとがき~私の経験談

私自身、月星座を知ることで、

「なぜ今までこのことで悩んでいたのか」

と、悩みの原因が見えてきたり、

「悩んでいたことが実は悩みでなかった。」

と、自分で氣がつくことができました。そして、月星座を紐解いていく中で、

「そっか、わたしはこのままでいいんだ。」

「この月だから、あのことが辛いんだ・・・」

など、すぅ~っと腑に落ちていき、前へ進む大きな力となってくれました。詳しくは月星座で自分を癒すで話しています。