湯河原駅前のカフェOAZOさんとのコラボ企画『風の時代のキャラクター祭り』

 

現在、湯河原駅前のカフェ「OAZO」さんのご厚意で、私のイラストを展示していただいています。

オーナーの荒井美千代さん(みっちゃん)がインスタグラムでご紹介くださったのですが、その文章を読んでいて涙がツーって流れて胸がいっぱいになりました。

私の言葉のさらに奥底の部分を表現してくれている文面と、みっちゃんの「人を伝える」愛情にも感動しました。

みっちゃんのあたたかい文章です。

****

じゅんちゃんは絵を描くのが大好きな女の子です。

毎日毎日、心の中に浮かんでくる、じゅんちゃんの大好きな仲間たちを描いていました。

仲間たちはじゅんちゃんに生命を吹き込んでもらい、みんな元気でいきいきとして、とても嬉しそうでした。

でも、先生や周りの大人の人たちは、じゅんちゃんの仲間たちが喜んでいるのを知りませんでした。

じゅんちゃんは悲しくなって、だんだん仲間たちを描くのをやめてしまいました。
.................

そして月日が流れ、やがてじゅんちゃんは大人になって、大好きなけんさんと湯河原にやってきました。

健さんの作った大切な石けんには、再びじゅんちゃんの描いた仲間たちの姿がありました♡

 

湯河原町の石けん工房の石けんは、豊かな香りと、優しい使い心地

そしてたくさんの愛と夢と勇気が詰まっています。

 

その石けんを彩る西村純子さんのイラストは、だれもが子どもの頃心の中に持っていた、

「小さくて虹色に光るきれいな種」

を思い出させてくれます。

 

つい立ち止まって、

イラストを見ながら、

子供の頃の忘れ物が、

ふと心に引っかかる…

そんな感覚を覚えます。。。

ぜひ、子供の頃の忘れ物を探しにいらしてください🤗💓

8/27(土)まで、OAZO店内で展示しています✨

 

あとがき

ある日オアーゾさんのカレーが食べたくて行ったら、ちょうど完売した後でした。

残念は残念だったのですが、でもそこで氣がついたんです。

カレーは食べたかったけど、私はみっちゃんのお顔がみたかったんだなって。

ちょっと元気がでない状態だったのですが、みっちゃんの笑顔にふれたら、ふわ~っとやわらかな氣持ちになりました。

健さんにも「みっちゃんに会うと途端に元氣になるよね~」ってびっくりされるほど。

その日、私がコーヒーをいただいていたとき

「湯河原に来たらまた寄ります。」

って、帰り際にお話になったお客さまがいらっしゃいました。

OAZOさんはそういう場所で、みっちゃんはそういう存在なんだよね~

私だけじゃないんだな~って、思いました。

 

OAZOさん

神奈川県足柄下郡湯河原町土肥1-8-6

TEL.0465-20-4757

営業時間 9:00~18:00

定休日:毎週水曜日(7月27日・水は営業します)、最終週の火曜日

オーナー:荒井美千代さん(みっちゃん)

ホームページはこちらから

SNSでもご購読できます。