詩と感性

左脳が論理性を具現化し、

右脳は感情を表現する。
両者がmix upされた時

感性が外界に解き放たれる。

詩は、言葉という能動で
両者の融合が実を結んだ一つの形だと考える。

実を結んだ時、脳とその持ち主に
深い感慨をそして自愛を与える。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*